Perspective

石化・凍結などの所謂『固め系』の話題について、アレコレ呟きながらじわりじわりと更新されるブログです。脱不定期更新を目指してSSにも現在挑戦中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相互リンクのご案内

●新規リンクのご案内

マイナージャンルと思ってはいましたが、近年着実に人口が増えている固め界隈。
その勢いの中、また一つ新しい固め系ブログが開設されました。
非常に嬉しい事に、開設早々から当ブログに相互リンクのお誘いをして頂きましたので
今回改めてご紹介を致しますね。

固分春秋

モンジさんとヴィレドさんが共同運営されているテキストブログです。
お二方には当ブログのチャットでもお世話になっているのですが、遂にこの度ブログを開設される事となりました。

被害者が心身ともに追い詰められる緊迫感を巧みに描くモンジさん。
被害者の固まった姿を丹念に描き出すヴィレドさん。
実力派のお二方が織り成す文章世界を、皆様お楽しみ頂ければ幸いです。

また、お二方は自分と同じ関西圏在住の方々でもあるんですよね。
同志であると同時に同郷(?)の者として、陰ながら応援させて頂きたいと思います!
スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 21:19:21|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

■テイルズ オブ ヴェスペリア(まとめ)■

前回の更新からはSSの練習に精を出していたのですが、その分更新が疎かになっている事にふと気が付きました。
もっと手際を良くするのが自分にとっての課題なのですが、それにはやはり実際に手を動かしてみるのが一番。

奇しくもPlayStation3の方で、以前にご紹介したテイルズ オブ ヴェスペリアが発売されました。
嬉しい事に、当ブログにもヴェスペリア関連の検索ワードで来られている方が結構いらっしゃるんですよね。
『エステル リタ 石化』みたいな検索ワードを見つけた時なんて、お恥ずかしながらニヤニヤしてしまいました(笑)
ちょうど良い時期でもありますので、ヴェスペリアでの石化鑑賞についてのネタを改めて書いてみたいと思います

……パティが石化出来ない事を除いては、固め的にはX-BOX版とPS3版では固め的に大きな違いは無いと信じて(笑)
この記事もX=BOX版に基づいて書いておりますので、その点はご了承願います。

●石化の概要

・通常立ちポーズ
・ダメージポーズ1
・ダメージポーズ2

昨年から何度も調べてみたのですが、ヴェスペリアにおける石化時のポーズは以上の3種で固定の様です。
スーパーアーマー状態で石化させるとポーズ付けもできるかも……と思った事もあったのですが、
動作の種類に関わらず『通常立ちポーズ』で固まる、という結果になりました。

スーパーアーマー状態には期待してましたので、ちょっと残念でしたね。

●推奨石化ポイント

今作品での石化鑑賞は、やはり『母なるカドス山脈 北砂漠』に出現する『コカトリス』を狙うのがベターです。
コカトリスがお勧めの理由としては以下の2点。

・石化攻撃を使う敵の中では最も弱く、被ダメージ数を心配する事無くキャラを攻撃してもらえる。
・成功率が低めの『石化ひっ掻き』も、エンカウントリンク状態を狙って多数出現させる事で補える。成功率の低さを手数の多さでカバー可。

『石化させたいキャラを安心して石化攻撃に晒せる』という点は大きいと思います。
ただ、コカトリスは所詮は中盤の雑魚モンスターですので、本編をクリアできるぐらいのレベルのキャラになると
防御力がコカトリスの物理攻撃力を遥かに上回ってしまいます。

そうなるとコカトリスの石化攻撃に対して、自動的にスーパーアーマー状態になってしまいます。
攻撃を受けた際にバリアの様なエフェクトが表示されたら、それがスーパーアーマーの目印です。
この状態で石化攻撃が成功しても『通常立ちポーズ』で石化してしまいますので、ダメージポーズで石化させたい場合は、対象となるキャラの防具類を全て脱がせてしまいましょう。
コカトリスを相手にする場合、物理防御力が650程度なら問題なくダメージポーズ状態で石化できるかと思います。

『母なるカドス山脈 北砂漠』を選んだ場合、砂漠に佇む石像という図になりますので
ロケーション的にもなかなか良い雰囲気が出るのでは(笑)

※以下、少々ネタバレを含みます(反転)

ロケーション的には最終ダンジョン『古代塔市タルカロン』の市街地エリアがマイベストなんですね。
夕陽に照らされる石像なんて、何だかアンニュイな色気が感じられるじゃないですか(笑)


●鑑賞方法(準備編)

非常に近いカメラ位置で石像を鑑賞できるのがヴェスペリアの楽しい所。
ポーズのバリエーションがアビスやシンフォニアと比べると乏しいという不満点もありますが、画面一杯に迫る石像を見ていると、それも些事に思えてきそうになるのが不思議です(笑)
ただ石化させただけでは勿体無いです。是非とも大写しで石像鑑賞をしてみましょう。
その為の準備は以下の通り。

・石化鑑賞を愉しむための下準備
(1)ストーンチェック(完全石化防止)を1個用意する。
(2)戦闘に参加しているパーティメンバーを、自分で操作するキャラ以外全て石化させる。
(3)敵が複数出現している場合、適当に1体だけが残るように倒しておく。

・各手順別の補足
(1)手順(2)で操作するキャラまで石化してしまい、ゲームオーバーになるのを防ぐ為です。
(2)石化鑑賞したいキャラ以外は戦闘不能状態でも良いのですが、それだと華に欠けますので(笑)
(3)敵と味方それぞれが残り一体ずつにする事で、カメラが頻繁に視点を切り替えるのを防ぎます。

●鑑賞方法(実践編)

準備が整いましたら、いよいよ鑑賞の時間です。
1体だけ残った敵は、唯一行動可能な操作キャラをターゲットとして追いかけてきます。
鑑賞したい石像がカメラの近く……つまり画面の手前に位置するように誘導してあげましょう。
操作キャラと敵キャラを、鑑賞したい石像の奥に移動させるのがポイントです。

また、カメラはズームと角度がそれぞれ3段階に調整できますが、ここではデフォルトのカメラ位置にしておいて下さい。
(操作キャラが一番大きく映っており、視点が一番低くなる角度です)
カメラは変に調整せず、デフォルトの状態が最も鑑賞に向いていると思います。

また、石像の表示は以下の二点に大きく左右されます。

・石像と操作キャラの距離
・操作キャラと敵キャラの距離

『石像がカメラからはみ出してしまった』『好みのアングルやズームで石像が映らない』という場合は
フリーランを活用して操作キャラの立ち位置を微調整してみたり、敵キャラとの間合いを詰めたり、逆に広げたり色々と変えてみましょう。
フリーランで立ち位置を変更する場合は、直線的に動くのではなく、緩やかなカーブを描くように操作するのがベターです。

この記事もヴェスペリアを起動しながら書いているのですが、現在自室のTV画面は
約1/3をエステルの石像が占めている、という状態になっております(笑)

●便利かも知れない小ネタ

フリーラン状態で石像に体当たりをすると、少しだけ石像を押して動かす事が出来ます。
一回だけではわずかな距離しか動かす事はできませんが、何度も体当たりをすれば、石像を好みの場所に運ぶ事が可能です。

ただ、キャラがフィールドの端(青ラインが光っている場所)で石化している場合は、この方法で動かす事はできません。
お目当てのキャラを石化させる場合は、できるだけフィールドの中央で攻撃を受けさせた方が無難です。

●X-BOX版女性陣別・ここには注目して頂きたい!

・エステル……本当に微かに開かれている唇
・リタ…………痛みを堪えるかのように食い縛られた歯
・ジュディス…前髪から僅かに覗く、まるで諦め切った様な悲しげな瞳

……折角ですので、自分が特にツボだった箇所を晒してみました。
皆さんそれぞれにツボはあるかと思うのですが、みつくりざめはこういう所に注目しているんだ……ぐらいに見てやって下さいませ(笑)

●最後に

いかがでしょうか?
皆様のお目当ての石像は、綺麗にアップで映りましたでしょうか?
乱筆乱文、加えてテキストのみの色気の無い記事ではありますが、本文が皆様の鑑賞のお役に立てましたら嬉しいです。
また不明な点がありましたら、御遠慮なくご質問下さいませ。
その時は頑張って回答させて頂きますね!

……あと、PS3版をお持ちで、目出度くパティ嬢の石化に成功された方がいらっしゃいましたら
彼女が石像と化した状態の魅力をお聞かせ頂けると嬉しいです(笑)
PS3の購入を真剣に考えるという事も、今の私なら十分にあり得るのです……!

テイルズ オブ ヴェスペリアテイルズ オブ ヴェスペリア
(2008/08/07)
Xbox 360

商品詳細を見る

テイルズ オブ ヴェスペリア(特典なし)テイルズ オブ ヴェスペリア(特典なし)
(2009/09/17)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

  1. 2009/09/23(水) 21:27:01|
  2. 雑感(ゲーム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

只今のチャット参加人数

只今のお絵かきチャット参加人数

プロフィール

みつくりざめ

Author:みつくりざめ
石化に惹かれて早数年。
思うことを徒然と書き溜めていけたらと思います。

※メールフォームを設置しました。
ご連絡等がございましたら以下のリンクよりお願い致します。

FC2メールフォーム

twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。