Perspective

石化・凍結などの所謂『固め系』の話題について、アレコレ呟きながらじわりじわりと更新されるブログです。脱不定期更新を目指してSSにも現在挑戦中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石化手段雑感(3)

先日お伝えした通り、固め系攻撃のアレコレメモ第3回です。
予定ではガラス化も書きたかったのですが、時間が足りず月曜日中に掲載するのはちょっと難しそう……
という事で、火曜日以降にでも追加する形で掲載致しますね。

そんな感じになっておりますが、宜しければ追記からどうぞー。
(7月24日・ガラスブロウワーを追加しました。結局週末になってスミマセン)

バニッシュブロウ(Star Ocean - Till the End of Time(通常版・DC版共)/シャドゥサヴァン )

どう見ても竜巻にしか見えないのだが、れっきとした石化攻撃。
複数回ヒットする上にダメージの全てに石化判定がある為、不幸にも巻き込まれた被害者は高確率で竜巻に吹き飛ばされている体勢のまま石像と化す運命が待っている。
ゲーム中では両手をバンザイするように高く掲げていたり、足をジタバタさせていたりと非常にマヌケなポーズの石像が高確率で完成する。
毅然とした人物ですらもそんな体勢で固まってしまうので、普段の姿とのギャップを楽しむのもまた一興?

SO3の女性キャラに関して言えば、ソフィアやマリアといったスカート着用の娘さんならパンチラ的なポーズでの石化も拝めたりする、ある意味ものすごーく有難い攻撃でもある。
ポジショニングやカメラ位置を練りに練って、画面手前にスカートの中身が来るように思考錯誤された方は少なくないはず。
お心当たりがある方、決して他言しませんのでこっそりご一報を。

数ある石化攻撃の中でも特にプロセスの理解に苦しむ攻撃だが、これもバイオキメラのゼラチンウィルス同様のセキュリティソフト的な何かと推察する。
PC的な視点は横に置いて魔法的な観点で見た場合、石化効果(地属性?)と竜巻(風属性)という相反する属性が両方備わっているとも言える。

縦横ともに広範囲の攻撃の為、被害者は一人よりも二人、二人よりも三人と人数が多い方が望ましい。
竜巻に吹き飛ばされる衝撃、苦痛、恐怖が入り混じった無様な石像が出来ると言うのも面白いが
次々と石化した被害者が落下してくる、という図が期待できるのがこの攻撃の最大の魅力では。
個人的には、聡明なお姉さんほどこの攻撃でカッコ悪い石像にしてみたい所。

アルティメット ヒッツ スターオーシャンTill the End of Time ディレクターズカットアルティメット ヒッツ スターオーシャンTill the End of Time ディレクターズカット
(2006/07/20)
PlayStation2

商品詳細を見る

ストーンパウダー(Tales of Vesperia/メドゥーサバタフライ)

メドゥーサバタフライの羽から放出される、生物を石化させる作用を持つ鱗粉。
巨体の為に非常に効果範囲が広そうな印象を受けるが、実際の所は意外なまでに効果範囲は狭かったりする。

『粉』を用いるという珍しい石化攻撃。
解釈をするならば、できるだけ『粉』という特性を活かして考えたい所。
身体に付着するとその部分から石化する……というのはちょっとオーソドックスな感じがするので『吸い込む事で石化効果が現れる』というのはどうだろうか。

その場合、当然ストーンパウダーは器官にも侵入するだろうから、被害者としては激しく咳き込む、むせるというリアクションが期待できる。
石化は一瞬で完了するので、石化時のポーズも咳き込む姿そのままという事に。
苦痛を感じながら石化パターンではあるが『咳き込んでいる』状態での石化というのは、まだそんなに例が無いように思う。
身体の内部から石化するなんて、非常に抵抗が難しいだろうし。

外見のタイプ、性格もそれぞれ違う娘さんたちが一様に咳き込み、苦しむ姿で硬化した石像が無数に立ち並ぶ場所。
それこそがメドゥーサバタフライの巣である……なんて設定があったら嬉し過ぎる。

テイルズ オブ ヴェスペリア(特典なし)テイルズ オブ ヴェスペリア
(2009/09/17)
PlayStation 3

商品詳細を見る

ガラスブロウワー(WILD ARMS Advanced 3rd/マンガ本)

浴びた人間を衣服もろともにガラス細工に変えてしまうガス状の攻撃。
材質を変換させて固めてしまう、という点では石化ブレス等とそこまでの大差は無いように思えるが
この攻撃の最大の特徴は『マンガ本』が使って来ると言う事。
もちろんどこにでもあるマンガ本ではなく、レイライン観測所の職員が読み漁った物が何らかの力を得て動き出した物らしい(エンターブレイン社の攻略本による)
アルカナ的な力が宿ったと解釈するのが近いだろうか。
被害者の身体は魔力的な作用でガラスに変えられてしまっている、という感じ。

マンガ本がページとページの間からブレスの様にガスを吹き出し、被害者を美しいガラス像に変えてしまう……という光景だけでも相当シュール。
そもそも誰がマンガ本にガラス像に変えられる、なんていう展開を想像するだろうか。
本編でガラス化される事になるヴァージニア嬢も、初回はきっとぽかんとした表情で固まっていたに違いない。

ガラスブロウワーはマンガ本のどのページからでも噴出されるのか、特定のページから噴出される場合、そのページではどんな場面が描かれているのだろうか、その場面はやはりガラス化のシーンなのだろうか……等々、想像のネタは尽きない。
ゲームではモンスター扱いされているこのマンガ本だが、トラップとして使ってみるのも一興だろうか。
普通のマンガと思って手にした娘さんがページをめくっている内に、不意打ち的にガラスブロウワーでガラスの像に……みたいな展開で。
どう見ても漫画なんて読みそうにないタイプの娘さんが、こんなトラップに引っかかって固まっていたりしてたら
面白いかも。

ワイルドアームズ アドヴァンスドサード PlayStation 2 the Bestワイルドアームズ アドヴァンスドサード PlayStation 2 the Best
(2006/10/19)
PlayStation2

商品詳細を見る
関連記事
  1. 2010/07/19(月) 23:24:15|
  2. メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<東京オフ会に行ってきました | ホーム | 今週の更新のお知らせ>>

コメント

これまたすばらしぃ考察ですね

リクエストがあればSS更新しようと決めたのに、思わず書いてみたくなる攻撃ですね!
( ̄∀ ̄)
  1. 2010/07/19(月) 23:39:18 |
  2. URL |
  3. ほうれんそう #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
余り深く考えてないままに好き放題書いてますので、そういうお言葉を頂けると何だか恐縮ですね(笑)

お読み頂いた時点で書いてきた攻撃二種は、どちらも被害者を肉体的に痛めつける側面が強い攻撃だと思っています。
被害者を竜巻で吹きあげた状態で石化させるバニッシュブロウ、被害者を恐らく内部から石化させるストーンパウダー。
どちらもなかなかに鬼畜度が高いのですが、どちらがよりほうれんそうさんのツボに来ましたでしょうか(笑)

取りとめのない雑文ですが、何かネタ作りのお役に立てていれば幸いです。
  1. 2010/07/25(日) 00:04:19 |
  2. URL |
  3. みつくりざめ #halAVcVc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitsukuri.blog35.fc2.com/tb.php/124-b9fb91ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

只今のチャット参加人数

只今のお絵かきチャット参加人数

プロフィール

みつくりざめ

Author:みつくりざめ
石化に惹かれて早数年。
思うことを徒然と書き溜めていけたらと思います。

※メールフォームを設置しました。
ご連絡等がございましたら以下のリンクよりお願い致します。

FC2メールフォーム

twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。