Perspective

石化・凍結などの所謂『固め系』の話題について、アレコレ呟きながらじわりじわりと更新されるブログです。脱不定期更新を目指してSSにも現在挑戦中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石化塗装で遊ぶ 水没林の石の像編

新年明けましておめでとうございます。
本年度も当ブログをどうぞ宜しく申し上げます!

本年度最初の更新ですが、まずは正月休み中の成果物で始めたいと思います。
ツボに来るものがあったらする、と言うペースで続けております石化塗装ネタですね。
物自体はツィッターの方で先行して発表させて頂いた物の再録まとめですが、よろしければご覧下さいませ!

さて、新年一発目のターゲットはこちら。
P1030718.jpg

モンスターハンター DXFハンターフィギュア3 (ガブルXシリーズ・女ガンナー)
以前に掲載したベリオ装備剣士さんと同シリーズのプライズフィギュアですね。
ベリオ剣士さんの時とは違い、ハンターさんと武器(弓:アメジストギア)が別々の品としてラインナップされています。

単体でもそれなりのボリュームがありますが、組み合わせる事で更に圧倒的な存在感が出るという寸法ですね。
発表された当初から一目惚れして『ぜひとも固めたい!』と思い続けてきた商品ですが、当然私の腕では二つ揃える頃には破産してしまうのは明らか。
ですので地元のショップでセット価格¥2,980にて購入させて頂きました。

P1030727.jpg

上の写真では矢で顔が隠れていますので、ハンターさん単品の写真がこちら。
アメジストギアと左腕をゴッソリ交換します。
狙いを定める鋭い眼差しと固く結ばれた唇。この凛々しく美しい表情に惚れたのです。
弓を持ってない状態だと、何だか新手の中国拳法の構えを取っているような雰囲気も(笑)

石化塗装後については追記に書かせて頂きますね。
ご興味がありましたらご覧くださいませ。

※平成25年1月9日 追記に頂き物を追加致しました※

今回もファレホのストーングレーをベースにドライブラシするという私としては定番の方法です。
具体的な手順は以前のベリオ装備剣士さんの記事で書いた物と同じですので、ご興味がありましたら参照頂ければと思います。

塗装するに当たってファレホを補充しに行った訳ですが、以前と比べるとラインナップが随分と豊かになってるんですねー。
『ヒビ割れ用メディウム』なんて面白そうな物まで発売されていますので、次の機会で一度試してみたいと思っています。
そんな訳で、石化した後の姿がこちら!
P1030780 - コピー

髪飾りやアメジストギアなどディティールの込んだパーツも多いので、塗装のし甲斐もたっぷりでした。
単色塗装する事で、また別の存在感が出たのでは……と思っているのですが、いかがでしょうか?

P1030804 (2)

表情のアップ。
眼は墨入れ用の塗料の濃さによって印象がガラリと変わるので、出来るだけ凛々しい印象になるまでトライ&エラーを繰り返しています。
唇は塗装前より『キリッと結んだ』感じが強調された気がするのでお気に入りです。
驚いたのは鼻の穴まで細やかに彫刻されている事。二次元的な美しさを損ねないバランス感覚は見事としか。

P1030811 - コピー

各部ピックアップ・ふともも編。

P1030810 (2)

各部ピックアップ・腋編

7DlLC.jpg

弓:アメジストギアを取り外した状態。
こういう『手は明らかに何かを持った形をしている』という不自然なポーズの石像は大のツボなんです。
装備品を奪われるその瞬間でも、表情一つ変えずに停止し続ける女性……机の上でそんなシチュを楽しめるなんて、本当に贅沢なお話だと思います(笑)

おまけ。
以前に撮影した石化ベリオ装備の剣士さんと一緒に。

P1030816 - コピー

ツイッターではクエスト失敗とオチを付けましたが、やはりモンハンらしく4人PTを石化全滅させたい物です。
MH3GではベリオX剣士さんやジンオウX剣士さん、ネブラXガンナーさん辺りが好みなので、是非ともバンプレスト様には立体化の検討をお願い致したく……!!
とは言え、時期を考えればMH4初登場の装備が立体化される可能性が一番高そうですよね。
MH4でも石化妄想のし甲斐がありそうな可愛い・凛々しい装備一式が登場する事を願いつつ、今回は以上とさせて頂きますね!

●黒髪さんからの頂き物(平成25年1月9日追加)

このガブルXガンナーをツイッターに投稿した後、blackwitchの黒髪さんからイラストをお送り頂きました。
黒髪さんによりますと、この石化ガブルXガンナーさんが大変ツボに来たとの事!
ボチボチと活動している私ではありますが、同好の方の琴線に触れる物を公開できたというのは、一介のフェチとしては本当に嬉しいです。
黒髪さんからは更に有難い事にイラストの掲載も追記と言う形でご許可を頂きましたので、この場でご紹介させて頂きますね。
その枚数、差分含めて5枚!
サラリと描かれた物と仰っていましたが、凛とした表情や衣装の形状などの特徴を捉えられている所は流石です。
それでは、順番にどうぞ!

A_vF-lcCAAE98_S.jpg

まずは石化後1枚目をモデルに描かれた物ですね。
私の写真では矢が顔を隠しているという微妙にショッパイ構図になっていたのですが、黒髪さんのイラストではご尊顔を拝む事が可能なのです。
石像らしい無表情な中にも凛々しさがしっかり見えるように描かれているのが私のツボにガッチリと!
『瞳の消えたツリ目』って良い物だなあと再認識させて頂いた一枚でもあります。

A_2F4RnCcAAgE-L.jpg
A_2MEtACcAE3y10.jpg

アオリの構図【quest failed】文字有り無し差分。
モンハンの風物詩、3乙後のあの光景ですねー。こちらは空をバックに描かれた物です。
具体的な場所は色々と想像できますが、色合いは古塔(昼)の空を私は思い出しました。
青空と石像って組み合わせがご褒美な私にとっては、何とも嬉しい構図です(笑)
こうして連続して掲載すると、例のBGMと「バーン!」というSEが聞こえてきそうな気も。

A_-qpf5CAAE5XJT.jpg
A_-q4zzCAAEAC5t.jpg

アオリの構図【quest failed】文字有り無し差分(水没林Ver)
こちらは背景を水没林に移した物ですね。
私がブログのタイトルに【水没林の石の像編】と付けたのを受けて作成された物です。
細かくネタを拾って頂けて、嬉しい一方で恐縮してしまいました(笑)
ただ背景を変更しただけでなく、石像に入る陰影の色味も調整されているのがポイントですねー。
水没林の湿気をほのかに含んだ、しっとりとした手触りの石の感覚が伝わってくる色使いです。

頂き物は以上になります。
黒髪さんには改めまして、この場で御礼を申し上げますね!
この度は本当にありがとうございました!
関連記事
  1. 2013/01/06(日) 20:24:18|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<長女が不機嫌な朝(ポリエチレン・ケイジ 番外編) | ホーム | 12年最後のご挨拶>>

コメント

並ぶといいですな^q^
  1. 2013/01/09(水) 00:56:41 |
  2. URL |
  3. もう #bMLlLu06
  4. [ 編集 ]

> 並ぶといいですな^q^
石像は一体よりも二体、二体よりも三体……というポリシー持ってますので、同シリーズである以上はどんどん並べて行きますよー(笑)
元気系(ベリオ)クール系(ガブル)と来ましたので、3体目が並べられるなら勇壮なタイプの像を置きたい所。
ベリオX剣士かジンオウシリーズあたりが理想的なのですが……!!
  1. 2013/01/09(水) 23:57:31 |
  2. URL |
  3. みつくりざめ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitsukuri.blog35.fc2.com/tb.php/252-f688a3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

只今のチャット参加人数

只今のお絵かきチャット参加人数

プロフィール

みつくりざめ

Author:みつくりざめ
石化に惹かれて早数年。
思うことを徒然と書き溜めていけたらと思います。

※メールフォームを設置しました。
ご連絡等がございましたら以下のリンクよりお願い致します。

FC2メールフォーム

twitter

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。